2012年3月16日金曜日

松ケ丘小学校で新入児童歓迎会を開催します

松ケ丘小学校おやじの会の主催で、4月に入学予定の新1年生と保護者を対象にした歓迎会を開催します。

日時:2012年3月25日 日曜日 13:15受付 13:30開始
場所:松ケ丘小学校 1階 職員室付近で受付
内容:学校探検、PTAクラブ活動紹介、ドイツゲーム体験など。

毎年11月に実施している「松ケ丘まつり」と並んで、おやじの会の恒例行事です。小学校入学前の子供達にとっては、小学校内を幅広く見てまわることができるほぼ唯一の機会となります。多くのみなさんにご参加いただきたいと思います。(参加される場合は上履きをご持参下さい)




小学校入学を目前に控え、内心の緊張を抑えきれない子供たちも少なくないのではないでしょうか。保護者としても、子供がうまく小学校の生活に馴染んでくれることを願いつつ、不安があるとか思います。

入学前にあらかじめ小学校の中を見て、そこで楽しい経験をすれば、

小学校って楽しいところだ!4月から行くのが楽しみだ!

と子供たちの緊張も和らぐと思います。そうした効果を願って、私達おやじの会も本開催に臨んでいます。


私自身の経験で言いますと、子供は保育所に通っており、普段の生活で小学校との接点は皆無でした。保育所から同じ小学校に通う予定の友達は5人と少ない状況でもあり、環境の変化に我が子が馴染めるのかどうか?かなり不安がありました。

そこで、当時の歓迎会に参加したのですが、これは正解でした。親としても子供が毎日過ごす小学校の内部を見るのは参考になりますし、子供たちと小学校のために熱心に活動する「おやじの会」の存在を知ることができたのも収穫でした。休日にも関わらず、歓迎会に出席されていた校長先生にも感心しました。

昨年に引き続き、私は主催者側として新入児童歓迎会に関わります。今年も子供たちに「ドイツゲーム」の体験をしてもらう予定です。


保護者の方々に小学校の説明、PTAクラブ活動の説明をしている際に、参加した子供たちが退屈するだろうからと、この時間を利用して子供たちにドイツゲームで遊んでもらいます。

既にコンピュータゲームで遊んでいる子、そうでない子など様々だと思いますが、ドイツゲームのようなボードゲームやカードゲームで遊んだことがある子は、ほとんどいないと思います。
友達みんなで一緒に楽しく遊べて、それでいてアタマの使い所がしっかりある、それがドイツゲームです。
昨年の開催でも子供たちに大好評でした。出会った子供同士が友達になる機会にもなりますので、今回も楽しんでもらえることを期待しています。


そうそう、この歓迎会は新入児童の保護者の方々を「松ケ丘小学校おやじの会」に勧誘する場でもあります。おやじの会の活動趣旨にご賛同いただけるメンバーが増えることを願っています。



スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...