2012年4月19日木曜日

子供会の新入生歓迎会(2012年度) 守谷市けやき台


今年度、地元の子供会で役員を担当しています。我が家もそうですが、子供会の会長さんも夫婦共働きのため、みんなでドタバタしながらの対応です。しかし、子供達のためにしっかり対応していく意気込みだけは忘れていませんよ。

先日は「新入生歓迎会」を開催。子供会として、今年度最初の大きなイベントです。役員一同、経験不足ながらも、何とか無事にこなすことができたと思います。
子供会運営のノウハウとして、多少は参考になる点があるかと思いますので、当日の様子を一部ご紹介します。

当日の進行はザックリと次の通りです。場所は守谷市の高野公民館「ホール」で行いました。

・子供会 新役員紹介
・子供会 新入生の自己紹介
・レクリエーション(じゃんけんゲーム2種類、転がしドッジボール)

当子供会は数年前に学区変更の影響を受け、高野小学校に通う子供達と、松ケ丘小学校に通う子供達の両方がいます。現在は松ケ丘小学校の学区ですが、兄姉が高野小学校に通っている場合は、弟妹も高野小学校に行きます。
高野小学校に通っていたお姉さんが6年生で卒業した翌年に妹さんが1年生となり、松ケ丘小学校に通っているようなケースもあります。


そこで新入生の自己紹介の際には、
学校名
何年何組になったか
学校で楽しみにしていること、やってみたいこと
を話してもらいました。

新1年生には最後の内容は難しかったらしく、なかなかスムーズな発言が出て来ません。司会進行役を担当した私が色々と促して「体育」、「友達をたくさん作る」といった発言を何とか引き出しました。

次はメインイベントとなるレクリエーション。役員で事前に検討した結果、じゃんけんゲームとして「進化じゃんけん」「お地蔵さんじゃんけん」で遊ぶことにしました。

「進化じゃんけん」の内容については、このあたりこのあたり。「お地蔵さんじゃんけん」はこのあたりに書いてあります。(「王様じゃんけんPART2」という名称になってます)厳密なルールは決まっていないので、細部はアドリブでこなしましょう。

まず「進化じゃんけん」は個人戦です。子供会には別々の小学校に通う子供達がいますので、お互いの顔と名前を覚えてもらおうと考え、

「じゃんけんの前に、自分の名前を対戦相手に教えてあげてね」

と言ってありましたが、ほとんど実行されませんでした(笑) 早く「人間」になってゲームに勝ちたいと気持ちが焦るのでしょう。

また、じゃんけんの勝ち負けで、進化したり退化したりというのも難しかったようです。高学年の子供達は恥ずかしがって、ちゃんと動物のポーズを取らない子もいましたね。
このゲームは説明に手間取ることもあり、個人的にはあまり適当な選択ではなかったかな、というのが率直な感想です。

次はチーム戦の「お地蔵さんじゃんけん」。これは分かりやすい遊びで、それなりに盛り上がりました。小さな子が連続してじゃんけんに負けるとヘコむことがあるかもしれませんが、そこは周囲の大人がフォローしてあげましょう。


お地蔵さんじゃんけんの様子

最後は「転がしドッジボール」です。これは時間調整の意味もあって実施しました。この遊びは子供達が入り乱れる状況が続きますので、人数が多すぎると少し危険です。あと、「ボールは転がすんだよ」と何度いっても守れない子もいます。ムキになりすぎなんでしょう。まぁ、そのあたりはご愛嬌ということで。

そんなこんなで、子供達は遊びの天才ですから、こうした遊びでも楽しそうにこなしてくれました。最後に感想を聞いた時にも、口をそろえて「楽しかった!」と言ってくれましたので、役員一同、何とか役目を果たせたと考えています。

次のイベントは夏祭り、一年間で最大の子供会イベントです。準備から当日まで色々大変だと思いますが、子供達のために頑張ります!

スポンサードリンク
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...